素材と近景

コーヒー豆の入っていたドンゴロスに描くようになって1年以上が経過しました。試行錯誤する中、モチーフや表現が大きく変化しました。支持体は作品の一部となったこと、これ幸いです。モチーフは、身近にあるけれど主役にならないようなもの。スッキリとしない雑然とした人工物と思ってきたけれど、今では原風景とも言えるのかもしれない。

画像をクリックすると拡大表示になります。

展示風景

画像をクリックすると拡大表示になります。