グループ展 2015〜2018 

梅田0号展

芝田町画廊で、毎年開催されているグループ展に参加させていただきました。同じ絵画でも、様々なジャンルの方とご一緒させていただくき、良い経験となりました。0号という小さなサイズということもあり、目の細かい麻の生地に描いた作品を展示しました。

画像をクリックすると拡大表示になります。

https://gallery-shibatacho.jimdo.com/2018年の展覧会/

Big Sansation展

Gallery Denは、大阪の京町堀にありました。私が初個展をさせていただいたギャラリーでもあります。ちょうどその頃Visual Sansation展を企画されるようになり、参加させていただきました。展覧会前にメンバーで会議したり、展示方法について試行錯誤したことを覚えています。その後、Gallery Denは、Gallery Den mymとなり、京都の南山城村へと移転されました。Visual Sansation展の歴史は続き、vol.6まで開催されました。Big Sansation展は、Gallery Den mym、Air南山城村の2会場を使い、Visual Sansation展初回〜vol.6に参加した作家総勢30人による展覧会が行われました。搬入、搬出や展示方法など作家同士での話し合いが多く、関西を拠点にする同世代の作家がつながるきっかけにもなったと思います。

http://galleryden-mym.com/past/2017_03.html

演画・中の島ブルース展

画像をクリックすると拡大表示になります。

gallery morningの作家の中で、中の島美術学院の出身者が多いということにオーナーさんが気がつかれて、お声掛けいただきました。成山さんとは、このご縁で知り合うことができましたが、他の方々は先輩であり、中の島美術学院で知り合った方々です。先輩方からは今でも身近なことをスケッチで表すことの楽しさと、画家として日常を見つめるあたたかなまなざしを学んでいます。私自身の作品は、必ずしも現実を描くことに限りませんが、初期の自分が絵画を面白いと感じるようになったきっかけがここにあります。

http://gallerymorningkyoto.com/2015exhibition/nakanoshimaBLUES2015.html